ナボリンSの効果に関するデータ

ナボリンSを4週間続けた効果を紹介

臨床試験データ

ナボリンSは痛みなどを抑える鎮痛剤とは作用が異なり、筋肉疲労や血行不良、末梢神経のダメージによる「眼精疲労」や「肩こり」に体の中からじっくり効きます。ナボリンSの効果を実感するために、まずは4週間お試しください。
眼精疲労の症状をお持ちの方にナボリンSを4週間服用頂いたときに、下記の症状改善が得られました。

眼精疲労

眼精疲労の症状をお持ちで、医療機関を受診した患者様を対象にナボリンSの臨床試験を実施しました。
副作用:44例中7例(消化器症状、皮膚症状)
出典:ナボリンS承認申請時添付データ

改善:58% 軽度改善:33% 不変:9%

筋肉痛や関節痛(肩こり、腰痛、五十肩など)、神経痛の諸症状をお持ちで、医療機関を受診した患者さまを対象に、ナボリンSを4週間服用いただいた結果、グラフのような症状改善が見られました。

  • 肩こり

    改善:50% 軽度改善:17% 不変:33%
  • 腰痛

    改善:34% 軽度改善:33% 不変:33%
  • 五十肩

    改善:40% 軽度改善:20% 不変:40%
  • 神経痛

    改善:75% 不変:25%

副作用:50例中4例(消化器症状、皮膚症状)
出典:ナボリンS商品承認申請時添付データ

「ナボリンS」は、葉酸を加えて、末梢神経の修復作用がさらに強化。

末梢神経障害のラットにビタミンB1、B6、E、活性型ビタミンB12+葉酸5mg相当を投与したところ、ダメージを受けたことで細くなった神経が修復され、太い神経の占める割合が増加する傾向が見られました。

太い神経の占める割合

出典:ナボリンS承認申請時添付データ
試験実施期間:2000年7月~2001年4月 投与期間:8週間葉酸なし、1mg、5mgの実験

眼精疲労、肩こりのツラい症状に効く!末梢神経のダメージを修復し、多くの方の症状を改善。ナボリンSの秘密とは... 詳しくはこちらから
  • 眼精疲労、肩こりのツラい症状に効く! 詳しくはこちら
  • 腰から太ももがチクチクしびれる、ズキズキする腰痛のツラい症状に効く! 詳細はこちらから
  • 手足のしびれや繰り返すツラい肩こりに。 詳細はこちらから
CM放映中!
ページトップへ戻る