じ~んと納得 しびれの講座

第2回 えっ、これもしびれ!?

  • 意外に多様なしびれの症状

    しびれといえば、ジーンとか、ピリッとか、静電気が起きたときのような感じを思い浮かべるものです。しかし、そればかりではありません。しびれは、さまざまな感覚を起こすことをご存知でしょうか。
    たとえば、針で刺されるような感じや、やけどの時のひりひりする感じなど、しびれというよりも痛みに近い感じを受けることもあります。いっぽう、感覚が鈍くなるタイプのしびれもあり、「布一枚隔てて触れている感じ」といった、しびれ独特の感覚の変化もあります。

    ここで、そんな様々なしびれを整理してみましょう。 もし、思いあたる"感じ"があったら、それは気づかないうちにしびれが起きているかもしれません。

    電気信号の乱れが原因

    「感覚神経」に関係するしびれ

    • つっぱった感じ、こわばった感じ
    • 厚い板あるいは氷で圧迫される感じ
    • ゴムバンドでひっぱられる感じ
    • びりびりする感じ、長く正座したあとの足の感じ
    • 足の裏に何かがくっついている感じ
    • 脚の芯に鉄の棒がはいった感じ
    • ちくちくする感じ、針で刺される感じ
    • むずむずする感じ、虫が這うような感じ
    • 砂の上、あるいは"むしろ"の上を歩くような感じ
    • 灼熱感、やけどの時のひりひりする感じ
    • 温かい感じ
    • 冷たい感じ
    • 濡れた感じ
    • 鈍痛
    • 感じが鈍い、布一枚隔てて触れている感じ
    • 感じがわからない
    つっぱった感じ、こわばった感じびりびりする感じ、長く正座したあとの足の感じ

    「運動神経」に関係するしびれ

    • 脱力感、脚が重い
    • 指がまっすぐ伸びない、指の動きがぎこちない
    • 手がふるえる
    脱力感、脚が重い

    (監修:埼玉医科大学 神経内科 濱口勝彦 先生)

    しびれの緩和にはたらく「活性型ビタミンB12

    さまざまなしびれの感じをご紹介しましたが、これらは前回お話ししたように、末梢神経がダメージを受けることが原因の1つです。ですから、しびれを和らげるには末梢神経のダメージを修復することが大切。そのために必要なのが「メコバラミン」というビタミンB12です。「メコバラミン」には末梢神経を構成する「たんぱく質」と「リン脂質」を合成する働きがあり、これによって末梢神経のダメージを修復することができるわけです(詳しくは「活性型ビタミンB12ってどんな成分?」を参照)。とくに、ジーン、ピリピリ、ジンジン、しめつけ感のようなしびれに対して、メコバラミンが注目されています。 しびれにお悩みの方、そのまま放っておくよりも、お薬での対応も考えてみてはいかがでしょう。

しびれと末梢神経の関係、おわかりいただけましたか?
しびれの陰には、末梢神経の異常があるかもしれないことをどうぞお忘れなく。

眼精疲労、肩こりのツラい症状に効く!末梢神経のダメージを修復し、多くの方の症状を改善。ナボリンSの秘密とは... 詳しくはこちらから

製薬会社エーザイの
肩こり・腰痛の痛みに効く
ナボリン製品情報

  • 飲んで
    効く!
    もんでも届かないコリ
    のんでほぐす
    ナボリンS
    第3類医薬品眼精疲労、肩こり、
    腰痛の緩和
    ナボリンEB錠
    第3類医薬品肩こり、腰痛、
    手足のしびれの緩和
  • 貼って
    効く!
    つらい痛みに貼って効く
    ナボリン フェルビナク70
    第2類医薬品肩こりに伴なう肩の痛み、
    腰痛、関節痛、筋肉痛
  • 動画放映中 詳しくはこちら
  • 手足のしびれや繰り返すツラい肩こりに。 詳細はこちらから
  • しつこい つらい 肩こり・腰痛 本当の原因を知っていますか? まずは原因をチェック!
ページトップへ戻る