眼精疲労のメカニズム

眼精疲労のメカニズムについて知ろう!

「どんな症状が眼精疲労なの?」

眼精疲労には様々な症状が。気になる症状はありませんか?

眼精疲労には様々な症状

目に軽い疲れを感じる程度であれば目を休ませたり、睡眠で回復しますが、眼精疲労となると、目がショボショボする、夕方になると目がかすむ、近くや遠くにピントが合わせにくくなるなどの症状に加え、目の充血、目の奥の痛み、ドライアイ、まぶたが開きにくくなるといった症状なども現れます。

「どうして眼精疲労はおきるの?」

視神経の機能が低下して、ピントを合わせにくくなります。

目の奥にも末梢神経が集中

眼精疲労によって、視神経の機能も低下します。視神経は光を感じたり、目の焦点を合わせるなどの「見る」という機能を担っていますが、眼球のまわりと、眼球内部の筋肉に負担がかかりすぎると、視神経による「目の焦点調節」機能がうまくいかなくなり、焦点が合わせづらくなります。

「そもそも、視神経、末梢神経って何?」

目の奥や肩にも末梢神経が集中しています。

目の奥や肩にも末梢神経が集中出典:「眼精疲労はまかせなさい!」(森岡清史著)

神経は、脳・脊髄などの中枢神経と、身体のすみずみに広がる末梢神経に分けられますが、目の奥や肩には末梢神経が多く集まっており、視神経もその1つです。
末梢神経は脳からの指令を全身に伝えて手足を動かしたり、逆に身体が受けた刺激を脳に伝える働きがあります。
外部から末梢神経に入る情報のうち、80%を占めるのが目から入る情報で、それだけ目には末梢神経が集中しています。

製薬会社エーザイの眼精疲労と・肩こりに効く
ナボリンS製品情報

目の奥がジンジンする眼精疲労やビリビリ感じる肩こりにナボリンS

眼精疲労、肩こりのツラい症状に効く!末梢神経のダメージを修復し、多くの方の症状を改善。ナボリンSの秘密とは... 詳しくはこちらから
CM放映中!
  • 眼精疲労、肩こりのツラい症状に効く! 詳しくはこちら
  • 腰から太ももがチクチクしびれる、ズキズキする腰痛のツラい症状に効く! 詳細はこちらから
  • 手足のしびれや繰り返すツラい肩こりに。 詳細はこちらから
CM放映中!
ページトップへ戻る