眼の疲れ・肩こり・腰痛 原因・改善法に関する総合情報サイト

手足のしびれや繰り返すツラい肩こりに。末梢神経のダメージを修復する医薬品・ナボリンEB錠

ナボリンEB錠
第3類医薬品活性型ビタミンB12
「メコバラミン」主薬製剤
しびれ 肩こり 腰痛

ビリビリ、ジンジンする手や脚のしびれ。ジーンとくる腰や肩の不快感。

長時間のデスクワークや運転や生活習慣による
カラダからのSOSサイン、それがしびれなどの症状です。
くり返しがちな悩みには内側からのケアを!
製薬会社エーザイのナボリンEB錠は、
手足のしびれや肩、腰の不快感の3大原因
働きかけて改善する、飲んで効く医薬品です。

そのうちおさまるから…と軽く考えないで!手足のしびれの悩みには、医薬品で 内側からケアを!ナボリンEB錠は、製薬会社エーザイが独自開発したメコバラミンを配合。しびれやコリの原因に働きかけて、イヤな症状を緩和します。そのうちおさまるから…と軽く考えないで!手足のしびれの悩みには、医薬品で 内側からケアを!ナボリンEB錠は、製薬会社エーザイが独自開発したメコバラミンを配合。しびれやコリの原因に働きかけて、イヤな症状を緩和します。
ナボリンEB錠
第3類医薬品活性型ビタミンB12「メコバラミン」主薬製剤

ジーンとするしびれや痛みはナボリンEB錠で、悩みの原因から改善。

しびれと痛みの原因 しつこいしびれは末梢神経がダメージを受けているサインです。

しびれの原因の一つには、全身にはりめぐらされた末梢神経のダメージにあります。
デスクワークや運転などで同じ姿勢が続いたり、無理な姿勢で筋肉が固まって血行が滞ると、体内に疲れ物質が溜まります。この悪循環を繰り返すようになると末梢神経が刺激されてダメージを受け、しびれとなってあらわれるのです。
しびれをやわらげるには、末梢神経のダメージを修復しながら、引き金となる筋肉疲労や血行不良までケアすることが大切です。

こりと痛みの悪循環※末梢神経のダメージのイメージ図

くり返さないために 末梢神経のダメージ修復に働く活性型ビタミンB12「メコバラミン」

末梢神経のダメージによるしびれは、生活習慣や加齢によっても起こりやすくなります。動きづらさや不快感を長引かせないためにも内側からきちんと改善しましょう。
末梢神経のダメージの修復に働く成分として欠かせないのが活性型ビタミンB12「メコバラミン」。さらに筋肉疲労に有効なビタミンB1、血液の流れをよくするビタミンEもあわせて補いたい成分です。
いずれも食事で十分にとるのは難しく、特に体内の「メコバラミン」は年齢とともに減少するため、医薬品での補給がおすすめです。

全身にはりめぐらされた、末梢神経がダメージを受けることで、しびれや不快感に。

末梢神経のダメージによる肩こり、腰痛、手足のしびれの緩和

くり返しがちな しびれに、今すぐ! イヤな感じが長引く前に、ナボリンEB錠くり返しがちな しびれに、今すぐ! イヤな感じが長引く前に、ナボリンEB錠

手足のしびれや肩こり、腰痛を改善!

第3類医薬品活性型ビタミンB12
「メコバラミン」主薬製剤
ナボリンEB錠 飲みやすく、続けやすい錠剤
商品詳細を確認

ジンジンとしたしびれや腰痛、肩こりの3大要因に飲んで効く!製薬会社エーザイの独自開発のメコバラミンジンジンとしたしびれや腰痛、肩こりの3大要因に飲んで効く!製薬会社エーザイの独自開発のメコバラミン

ダメージを受けた末梢神経を修復する活性型ビタミンB12「メコバラミン」を1500μg配合。
製薬会社エーザイのナボリンEB錠は、独自配合成分がジンジン、ピリピリするしびれや痛みに働きかける、
飲んで効く医薬品です。

  • 手足のしびれに
  • 腰痛、神経痛に
  • 腕や脚のじーんとした感じに
  • 指先や手のひらのぴりぴり感に
  • 肩や首すじのこりに
肩こり、腰痛の3大要因に働く、ナボリンEB錠

目の疲れや、肩こり・腰痛の3大原因に効く!ナボリンSで、体の内側から改善

末梢神経と筋肉・血行のそれぞれに効き目。末梢神経と筋肉・血行のそれぞれに効き目。

電気が走ったようにビリッときたり、くり返し起こる「しびれ」やしつこい「コリ」を引き起こしているのは、①筋肉疲労②血行不良、そして③末梢神経のダメージです。
製薬会社エーザイのナボリンEB錠は、この3大原因に働きかけて改善する医薬品。活性型ビタミンB12のひとつ「メコバラミン」がダメージを受けた末梢神経に直接届いて修復します。同時に筋肉疲労や血行不良にアプローチする成分も配合。なかなかおさまらない手足のしびれやピリピリ感などの症状をやわらげていきます。

しびれと痛みの3大要因しびれと痛みの3大要因

  • 筋肉疲労
  • 血行不良
  • 末梢神経のダメージ

「すっと動ける」 「いい感じ!」ナボリンEB錠の実感の理由、それは「メコバラミン」の配合量にあります!「すっと動ける」 「いい感じ!」ナボリンEB錠の実感の理由、それは「メコバラミン」の配合量にあります!

末梢神経に届いてダメージを修復する配合成分、 活性型ビタミンB12「メコバラミン」
いろいろな食材に含まれていますが、しびれの改善には大量を必要とし、食事で摂れる分だけではどうしても不足しがちです。
さらに私たちの体内にもともと存在する「ビタミンB12も、年齢とともに減少。50歳で20歳の時の3分の2、70歳では半分にまで減ってしまいます。
製薬会社エーザイのナボリンEB錠は、神経修復に必要な1500μgを配合。しびれやガンコなコリをラクにしていく医薬品です。

体内のビタミンB12は50歳で20歳の2/3、70歳で半分にまで減少!体内のメコバラミンは50歳で20歳の2/3、70歳で半分にまで減少!

開発秘話 ビタミンB群に着目した製薬会社エーザイ。ナボリンEB錠は、がんばる毎日を支え続けます。開発秘話 ビタミンB郡に着目した製薬会社エーザイ。ナボリンEB錠は、がんばる毎日を支え続けます。

毎日をより元気にがんばる現代人を医薬品のチカラで応援。手足のしびれや腰痛、肩こりを気にしない毎日へ。毎日をより元気にがんばる現代人を医薬品のチカラで応援。手足のしびれや腰痛、肩こりを気にしない毎日へ。

Eisai

ナボリンEB錠は、チョコラBBシリーズでおなじみの製薬会社エーザイが研究・開発した医薬品です。
1952年(昭和27年)、まだ戦後の日本人の健康を考えて、ビタミンB2を高配合したチョコラBBを発売すると同時に、ビタミンB12の重要性にも着目。翌年にはビタミンB12のひとつシアノコバラミンの注射剤・チョコラB12(医療用医薬品)を発売しました。

イメージ図

1970年代に入ると、いよいよ4種類のビタミンB12の中で唯一、神経修復作用を持つメコバラミンの医療用医薬品を開発。注射剤・メチコバール(医療用医薬品)を発売し、以後カプセルや錠剤を通して、現在に至る医療を支えてきました。

ナボリンS

メコバラミン(活性型ビタミンB12)主剤の医薬品としてナボリンEB錠の発売がスタートしたのは1997年(平成9年)。ダメージを受けた末梢神経を修復するメコバラミンに筋肉疲労を助けるビタミンB1や血行を促進するビタミンEを配合した医薬品として、しびれや痛みに悩み多くの方々に信頼され続けています。

しつこいしびれやこり、痛みを抱えがちな今。飲む医薬品・ナボリンEB錠できちんといたわっていただくことが製薬会社としての願いです。しつこいしびれやこり、痛みを抱えがちな今。飲む医薬品・ナボリンEB錠できちんといたわっていただくことが製薬会社としての願いです。

仕事や家事で忙しく、しびれやこりを抱えがちな時代。だからこそ、内側からしっかりケアする習慣でカラダを大切にいたわってください。仕事や家事で忙しく、しびれやこりを抱えがちな時代。だからこそ、内側からしっかりケアする習慣でカラダを大切にいたわってください。

「そのうちよくなる」と放置して、動くのがツラくなっていませんか。

手足のしびれや肩こり、腰痛の3大原因に効くナボリンEB錠で、さらにはつらつと活躍するあなたに!手足のしびれや肩こり、腰痛の3大原因に効くナボリンEB錠で、さらにはつらつと活躍するあなたに!

ナボリンEB錠
商品詳細を確認
  • 眼精疲労、肩こりのツラい症状に効く! 詳しくはこちら
  • 腰から太ももがチクチクしびれる、ズキズキする腰痛のツラい症状に効く! 詳細はこちらから
  • 手足のしびれや繰り返すツラい肩こりに。 詳細はこちらから
ページトップへ戻る